2015.1.23 すてきな湧水地との出会い@九州

九州の友人を訪ねていました。

フラワーエッセンスを作るには、ガラスのボウルをたっぷりの湧き水で満たし、満開の花の花びらでその水面を覆い、おひさまの光を浴びさせます。

岩から浸み出したばかりの湧き水は、山の岩や砂の粒子の間を長い時間かけて通り抜ける間に、まっさらのピュアな水にもどります。だから、花からのとても微細なエネルギーを正確にキャッチし、保持することができるのです。

ここの水なら、間違いなくいいエッセンスができる!

そんな”まっさらなお水”に出会えました…

花の時期に、また訪ねてみたいです。

湧水地