【イベント再告知】 『東昭史先生のフラワーエッセンス療法講座(1)』

日程が近くなりましたので再度ご案内します。

人のスピリチュアルな本質を癒し、輝かすことに興味のあるすべての方にオススメの講座です。

 

2016.1.31開催 『東昭史先生のフラワーエッセンス療法講座(1)』

 

だいぶお席が埋まっています。

ご希望、お早めにご連絡くださいませ(*^^*)

 

:.。..。.:*・*:゜・*:.。.

 

1930年代に初めてフラワーエッセンスという「治療薬」を生み出した英国の医師 エドワード・バッチ博士は、大変次元の高い生命観、人間観をお持ちでした。

人間の本質を肉体ではなく、魂・霊の存在であると知り、身体と魂の統合が病の癒しに欠かせないと見抜き、さらに「その統合を助けるのは植物の花だ」と気づいた博士は、美しい自然の力だけを統合するフラワーエッセンスの作り方を「発見」しました。

 

博士の著作は数も量も多くありません。

しかし、現代あまた出版されているいわゆる”スピリチュアル本”のどれにも負けず劣らずの、力強さ、説得力、そして人間として生きる難しさへの共感と励まし、歓びの再発見がたっぷり盛り込まれています。

 

そんなバッチ博士と植物の癒しの力について、静かに深く、しっぽり話して聞かせてくださるのが、東先生。

日本各地で引っ張りだこの人気講師です✨(^_−☆

 

↓↓ 下の画像のリンク先から、参加予約のフォームに入力できるようになっています。

お待ちしています!

 

FBイベントsml