レイ・エッセンス体験会@京都 (1)

エッセンスとは、なにか。

諸説ありますが…わたしは

自然界のスピリットと創り手の祈りが

共鳴したときに自然に生まれ…

使う人の祈りと共鳴が起こったときに 花開くもの…

…だと、思っています。

なので、わたしはご相談を受ける場合には、その方の状況を伺って”内なる祈り”を感じ、

その”祈り”の方向性の似ている創り手さんのエッセンスを組み合わせたりします✨

なにしろ、今は多様性の時代。個々の人々の”内なる祈り”も多様ですからね…💕

そんなこともあり、珍しいエッセンスのシリーズに出会うと

「これはどんな祈りに共鳴して生まれたのかな? どんな祈りとともに働いてくれるものかな⁇」

と興味津々です…(*^^*)

『レイ・エッセンス』は、個人的に注目しているシリーズのひとつです。

純粋な光が詰まったようなエッセンス。まるで、星々が地球に送ってくる光を

そのまんまボトルに詰めたような質感を感じます。

リアルにまばゆいの…✨ 手に持ってボトルをゆらゆらと振ると、光がゆらゆらと降り注ぐよう。

ネーミングも面白いんです。

『唯我』『白溶』なんて漢字の難しいのもあれば、

『そうなんだ』『とりあえず地球』なんて、思わずプッと笑ってしまうものもあり…

『優しき龍の広背』『豊かな龍の満月』なんてロマンチックなものもあり…

《レイ・エッセンス》

そんなわけで、2/28の創り手の富井さんのお話会に続くのですが…(^ ^)

「好きだなぁ」と思うものについては、ついつい熱く語ってしまいます…

熱くなりすぎるから、今日はここまで。少しずつ書きます。

✨Ray Essence はネットショップのAsatsuyuさんで取り扱われています。