【イベント】 2017.5.7 大地と響きあうエッセンス響宴会 2

2.26の初めての大地と響きあうエッセンス饗宴会
(ご感想はこちら)が、とてもしあわせな場でしたので…
もう少し広く、もう一歩深く 旅してみよう!とPart2の開催です。

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜

慣れ親しんだ小さな自分のスペースを超えて
繋がりあう、より大きな自分のスペースから見た「未来」へ。

大地・精霊と繋がり、少し先の未来の可能性を探る。
そのようにキャッチした個々の未来像には、
グループで分かち合えるものがきっとあるから・・・
それを響き合わせ、融合し、讃えあい、共有する。

エッセンスたちが運ぶ光と智慧とともに・・・
響きあい

   .。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜

前回はとても和やかな饗宴会でしたが、なにしろ時間があっという間。
せっかくご縁をいただいて、心地よい時間をご一緒する方々ですので、
お互いのことをもっと知りたいなぁと思いました。
みんなと

そんな訳で、今回は・・・
午前はプチ・マルシェ風な交流の場を設けます。
ご自身の自慢の”逸品”(品物、技術、笑顔...etc.)を持ち寄り
みんなと分ちあいましょう。もちろん、料金設定は各自ご自由に…💕

かおりんと私も、それぞれのエッセンスの個別相談や個人セッションを
午前中の時間で承ります。


午後はインディアンドラムやカードを使った体験会
に集中します。
個々のエッセンスの説明や理論は最小限にし、
感じ、表現し、響きあい、分かち合う・・・
2月のワークより、さらに深く響きあう時間を十分に楽しみたいです。

 


 ・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*

大地の響きを感じるエッセンス響宴会
イーグルスピリット・エッセンス&カミングホーム・エッセンスの体験会〜

日時  : 5月7日(日)
  午前の部:  9:30~12:00  プチ・マルシェ (出入り自由)
  午後の部:13:00~16:30  饗宴会(ワークショップ)
場所 : 安心コミュニティプラザ 風の家
    JR六甲道駅 徒歩5分 (神戸市灘区六甲町2丁目4番25号 )
会費 :
  午前の部: お気持ち制(各ブースでのサービスは有料)
        ※出店は午後の部参加者に限ります
  午後の部: 7,000円

お問い合わせ・お申し込み : 
このページ下のフォームから、
もしくはFacebookページのほしのしずくにメッセージにて
お申込みください。

   .。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜


☆石川かおり☆
アメリカ北西部やアラスカの大地で生まれた
『イーグルスピリット・エッセンス』創り手 石川かおりさん
0110kaori_prf.jpg

信州生まれ。 自然に自然が大好き。御縁でアメリカで10年ほど生活する。
アメリカの大地そのものや、先住民の方から、様々な事を学ぶ。
その中で、大地と植物の力に魅了される。太古から繋がる植物たちと、
今の私たち人間の架け橋★仲介役として、植物たちの力を私たち
人間が活用しやすい形にできるか、研究し続けています。
植物のメディスンー薬草の教えは、アラスカの大地とオレゴン州
ハーブファーム(Herb Pharm)インターンの体験で、具現化して来た。
使いやすいハーブのクリームやチンキ液、フラワーエッセンス
(アラスカンエッセンスと、自作イーグルスピリットエッセンス)の調合などを提供中。
アメリカ先住民のドラムで祈り歌うと、魂から本気のスイッチが入ります。
月に一回ほど、ドラムサークル開催します。
・5歳児の母。
・アラスカンエッセンス公認プラクティショナー
サイト: Eagle Spirit Essence
essence_page.jpg


☆水谷明子☆
日本(神戸と九州/四国)の野山で生まれた『カミングホーム・エッセンス』
創り手 私(水谷明子)

0110prof_fb.jpg

小さな頃から敏感体質。会社員だった30代半ばに発症したアトピーを機に
植物療法に出会い、フラワーエッセンスに惚れる。
2015年に六甲山の花々に呼ばれて『カミングホーム・エッセンス』を作り、
秋分(9/23)から広く提供している。
植物や自然界とのつながりは、人が持って生まれた「より自然な感受性」を
よびおこす。ひとりひとりが「より自然な感受性」を思い出し、そこから
「より自然な自分のエネルギー」を取り戻し、日常生活でのびのびと活かせるよう
様々なツールを組み合わせ、広い視野から全体像を眺めるセッションを行う。
・バッチフラワーレメディ 国際教育プログラム修了
・フィンドホーンフラワーエッセンス プラクティショナー
・魂の心理学 アカシックリーディング専門クラス 修了
・トランスフォーメーションゲーム® 認定ファシリテータ
サイト: ほしのしずく
cominghomefe.jpg