ガイア・ライフアートスペース ほしのしずく

トランスフォーメーションゲーム®・カミングホーム・エッセンス

あるトランスフォーメーションゲームの1シーンから

ずいぶん前のこと…見るからに人のよさげな物腰の柔かな方がゲームにいらっしゃいました。

「TFGをしてみよう」と思われるだけあって、現実社会にはいろんな想いを抱えてるよう。非常にトントン拍子なゲームでしたが、最後のスピリチュアルレベルでの学びに入った途端、強烈なカードが畳み掛けるように現れます。

 

「嫉妬」「自己欺瞞」「自己保身」「恐れ」
「もう充分!ほんの少しで充分なんだ!」
これらが原因であなたの成長が滞っています。

そして、挽回の間もなくゲームオーバー。
…私もどう声掛けしていいか戸惑うほど、衝撃的な幕切れ💦でした。

☆✴︎

ふたりでたくさんお話をしました。
なんか凄かったね。ショック療法かな〜 ま、ゲームやし。なんて…笑笑 

そのお話の中で出てきたのは、「思う存分の愛を込めた奉仕したい」というマグマのように突き上げる熱望・情熱と、「図々しい奴らの搾取は許せない」という激しい抵抗との間の、強烈な葛藤。

それで、間をとってホドホドの対応をするから、なにもかもが中途半端な気がする〜(^^;;と。

この日は、ここまでの現状認識を言語化し、フラワーエッセンスをお渡しして解散しました。

ご自身でメッセージを咀嚼するのに時間がいります…
でも、それができる準備が整っているからこそTFGに参加され、あの怒涛のカード展開だったに違いないから…

  〜〜〜

ここ数日、あのゲームが繰り返し浮かびます。

このような純粋な、燃えるエネルギーを持つ方が何人か、本気で「思う存分の愛」の表出に動き出す時、それは春の嵐のように世界を変えていくんだよ…と、耳元で囁かれているように。

   〜〜〜

「出し惜しみ」を脱皮する様々な方法論があります。どんな方法論を選ぶかは、その方の自由意志。ご縁のある体験をなさるだろうと思います

 私は今は、「行動すること」自体から、自身が得られる学びや祝福の大きさを知ったので、「誰かのため」は行動を起こすキッカケ、方便にすぎないのかな…と思っています。そういう智慧は、経験の中で出逢う宝物かもしれません(*^^*) ひとりひとりが、経験の中でそれぞれにピッタリの宝物を見つけていくんだろうな…

  〜〜〜

今、私がしていることは、
「思う存分、愛したいんだ〜」というその方のハラの声に聞き耳をたて、共鳴して、その声を大きく強く響かせる時間をもつこと。そして、その思いに光を注ぎ続けるための、ちょうどいいフラワーエッセンスをご紹介すること。

 今、心の声の噴き出しそうな勢いに戸惑っている方が、どうか少しでも葛藤なく「ま、いっか。やれることやってみよ〜」と小さな行動に移せますように…

kurama.jpg

写真は鞍馬山の奥宮の、さらに奥。
天と大地がとても近く感じられたところ。