Transformation (変容)はBorder (境界)上で起こる

トランスフォーメーションゲームなんていうモノをファシリテートする身として、「人は、どんな時に、新しい人生に一歩踏み出せるのか」という疑問は、常に心深く抱いています。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171103224303j:image

ある本に『Transformation (変容)はBorder (境界)上で起こる』と書かれていました。
境界、つまり、自分にとって受け入れるか拒絶するかのギリギリライン。誰でもいろんな「境界」を心の中にもってます。
境界がどこにあるかは当人しかわからない、もしくは本人もよくわかってない(^^;; 安全と危険、快と不快のボーダー。ときには軽々と超えられるし、時には近づくことや考えること、他人から指摘されることすら耐えられない境界もあります。

 

とにかく、なんらかの目的をもって、関連するその境界(のひとつ)に勇気をもって一歩踏み出した時、その先の世界をかいま見たり、実際に変容(Transformation)が起こります。

ちなみに踏み出したその一歩は、踏み出したが最後…ってことじゃないの(笑) 「冒険」をした後に戻してもいい場合も多々ある٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)ᵒᵏ とはいえ、わかっていても一歩を踏み出す勇気はなかなか…が人情ですけどね💕

 

私の今回のフィンドホーン体験は、私にとっての絶対安全条件である「日本語(の通じる仲間)」から一人で一歩踏み出してみたことが、別世界へと繋がりました(#^.^#)✨

勇気いったけど、冒険はとっても有意義でした❣️

フィンドホーン体験週間の思い出⑤ ~Guide from Gurdian Angels~ - 星のささやき 花のつぶやき