学び 暮らし スピリチュアル トランスフォーメーションゲーム Transformation Game フィンドホーン Findhorn 人生ゲーム よりよく生きる

ガイア・ライフアートスペース ほしのしずく

トランスフォーメーションゲーム®・カミングホーム・エッセンス

「変えなきゃ」✨その前に「全体見なきゃ」

目の前の「悪いこと」を見て「変えなきゃ、変わらなきゃ」と焦る時、その時「良いこと」と見えていることが本当にいいかどうか、そもそも疑問な場面もあるかもしれません…

・私のここが嫌い、あの人見習わなきゃ。

・この仕事嫌。転職しよう。

・この人嫌い。別の人のところに行こう。

・これ食べちゃダメ。他のものだけ選ぼう。

・この首相あかん。他のいない?←(^^;;

「悪いこと」に気を向けすぎる時、全体としての冷静さや客観性が損なわれやすく、バランスが崩れやすくなることがあります。

そのことのどこがどうなる必要があるのか。全体像から調和のとれた改善策を見たとき、案外あっさり解決したりもしますしね💕

 

そういう時は、対処策、変えることに動き出す前に、少なくとも「悪く見えてること」と「よく見えてること」が一度に視野の中に収まる位まですこし目線を広げてみて、自分の現状の立ち位置を確かめてから動き出すと効率的かもしれません💕

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171121180457j:image

グッと離してみると、思いがけないヒントが近くに顔をのぞかせているのも目に入るかもしれませんし🌱✨

 

視野を広げるって、どうやって?

コツを掴めば自分でもできることですが、やり方がわからない時は、視野を広げるやり方を知ってる第三者に手伝ってもらう手もあります。それは、自転車の乗り始めに誰かに後ろから押してもらって練習するようなものです🚲

誰に聞く?

私の経験からいくと、「そのこと」を冷静に見ているように見える人に「あなたはどう思う?」と尋ねてみるのは一手かと。中には人生を冷めて見たり斜めに見てる一見冷静な人もいますが、視野を広く見てる人は割と"落ち着いた態度"を取っていることが多いようです。

聞き方のポイントは、変え方のアドバイスを乞うのではなく、見え方を尋ねること。同じ視野に立ったとして、それにどう対処するかについては、個々に違う知恵が働くでしょうから…

 

あと、例えば、トランスフォーメーションゲーム®︎は、視野調整にも効率的にお役に立てると思います♬ 「ポイントが全然違った〜!」と大笑いして帰られる方も多いです(*^ω^*)

12月のトランスフォーメーションゲーム®は冬至直前の週末(12/17)開催 - ガイア・ライフアートスペース ほしのしずく