ガイア・ライフアートスペース ほしのしずく

トランスフォーメーションゲーム®・カミングホーム・エッセンス

スピリチュアリティと「ガイア・ライフアート」

地球上の「もの」に働く普遍性の高いチカラについての学問を「物理学」といいます。

地球上の「人(時々動物も含む)のこころ」に働く、普遍性の高いチカラのことを知ろうとする試みを「心理学」といいます。

宇宙全体に影響を及ぼして、その中に含まれる地球そのものにも、その星の上の人や物にも、木にも岩にも、あまねくすべての「いのち」に働いている普遍性の高いチカラがあります。それは本質的には、おそらく物理学や心理学、医学、人類学・神学や宗教学、そのほかのありとあらゆる学問をすべて内包するような、壮大な智慧のはずです。そのことを知ろうとするアカデミックな学問は、確立した名はあるのでしょうか?

既存の学問があろうとなかろうと、学術的な説明ができようとできまいと、そんな人類のちっぽけなご都合にまったくお構いなく、その力は、今ここに、どんないのちにとっても完全に普遍的なチカラとして、あります。

その「いのち」に働く力とともに生きようとすることが「スピリチュアリティーの本質」であり、知識や稼ぎ方じゃなく「地球上での生き方そのもの」だと思っています。

このビジョンが、2017年の冬至時点のほしのしずくのベース(基盤)です。


そして、私は学者でも研究者でも教祖でもないごく普通のアラフィフ・ガールなので、なにより興味津々なのは、その「より具体的な適用例」なんです

10年、20年、30年と時間が経つにつれて、だんだんと「あ~ほんとだ!」って人の心にしみこんでいくようなこと。
ひとりひとりの人生の上での経験知・体験の上での洞察を分かち合っていく場のこと。
そんな風に現場経験を重ねて、地上に「新しい霊的な生活の基盤」を育てていくこと。

それが、ほしのしずくの求めている「ガイアのライフアート🌍」です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171224115618j:plain